地域福祉の充実をめざし地域に密着した活動をしています。

トップページサイトマップお問い合わせリンク集苦情窓口プライバシーポリシー
社協とは? 行事予定 ボランティア情報 会員募集 お知らせ よくある質問

トップ > ボランティア情報 > 地域包括支援センター

 

 1.地域包括支援センターとは?

〇高齢者が住み慣れた地域で、安心してその人らしい生活を継続することができるようにするためには、介護サービスをはじめ、さまざまなサービスが高齢者のニーズや状態を変化に応じて、切れ目なく提供される必要があります(地域包括ケアの実現)。
〇こうした高齢者の生活を支える役割を果たす総合機関として「地域包括支援センター」が設置されました。
〇地域包括支援センターでは、主任ケアマネジャー、社会福祉士、保健師などが中心となって、高齢者の支援を行います。3人はそれぞれ専門分野をもっていますが、専門分野の仕事だけを行うのではなく、互いに連携をとりながら「チーム」として総合的に高齢者を支えます。

〇平成27年9月1日から地域福祉センターから船岡駅前に柴田町地域包括支援センターが移転しました。
 
 TEL86-3340 FAX86-3341  柴田町地域包括支援センターの場所はこちらをクリック

〇地域包括支援センターチラシダウンロード(PDF849KB)

マスク熱中症や食中毒の注意喚起チラシを発行しましたのでご活用ください!

包括事業計画

〇柴田町地域包括支援センターの事業について下記の通りご案内いたします。
 なお、コロナウイルス蔓延状況によっては、中止の判断をすることもありますので、
 ご理解いただいますようお願い申し上げます。 

 ①11/ 9(水)10:00~ふたば会 (会場:柴田町地域包括支援センター)
 ②11/10(水)13:30~しゃべり場 (会場:柴田町地域福祉センター)
 ③11/10(水)13:30~ケアマネ情報交換会(オンライン開催)
 ④11/18(木)13:30~駅前しゃべり場 (会場:柴田町地域包括支援センター)
 ⑤11/19(金)13;30~地域ケア個別会議(会場:柴田町地域包括支援センター)
 ⑥11/30(火)13:30~地域包括ケアネットワーク研修会(オンライン開催)

〇事業報告及び当日資料

 ①11/10(水)13:30~ケアマネジャー情報交換会 オンライン開催となりました。
           総合南東北病院のリハビリテーション科副主任阿部功様を講師として
           自立支援に向けたケアプランの視点~リハビリ専門職とケアマネジャーの連携について~
           について講義をいただき、生の感想やアンケート内容からも、とても有意義な実りある研修となりました。
           当日は24事業所38名の皆様にご参加いただきました。対面のでの研修が再開できるまでは
           オンライン研修で対応いたします。
           また、ご参加お待ちしております。次回は3月を予定しております。
 ②9/14(火)13:30~地域包括ネットワーク全体会議 オンライン開催となりました。
           32事業所34名にご参加いただきました。対面のでの研修が再開できるまでは
             オンライン研修で対応板います。

【募集】ノルディックウォーキング体験会!コロナ禍の運動不足を解消しませんか

 令和3年度ノルディックウォーキング体験会を開催いたします。
   日時:10月5.12.18日の3回コース
   会場:船岡体育館 ※雨天決行
   定員:30名
 申し込み:直接包括支援センターにご連絡ください。 0224-86-3340
   詳しくはチラシをご覧ください! 体験会チラシ

[緊急】新型コロナウイルスについて(令和2年度)

〇コロナ渦で活動が制限されている中、感染予防を徹底し活動を継続している
 元気を取り戻すために頑張っている団体を紹介する元気通信を発行しました。
 7/27コロナに負けないしばた元気を届けたい通信第1号ダウンロード
 8/07コロナに負けないしばた元気を届けたい通信第2号ダウンロード
 10/1コロナに負けないしばた元気を届けたい通信第3号ダウンロード
 12/1コロナに負けないしばた元気を届けたい通信第4号ダウンロード

〇新型コロナウイルスについて、不要不急の外出を控えるよう言われておりますが、
 うがい手洗い、咳エチケット等予防の徹底をお願いします。
 37.5℃以上の発熱、呼吸苦、ダルさ等の症状が2日程度続く場合は、宮城県の
 健康相談窓口にご相談ください。 022-398-9211(24時間受付しております)

 
 最新号!ネットワーク情報チラシをご活用ください。

2.地域包括支援センターの業務は?

(1)介護や健康のこと
  ☆介護予防ケアプランを作りたい
  ☆要介護認定の申請を頼みたい
  ☆身体の機能に不安がある
  ☆今の健康を維持したい
(2)権利を守ること
  ☆悪質な訪問販売の被害にあった
  ☆財産管理に自信がなくなったときは?
  ☆虐待にあっている人がいる
  ☆虐待をしてしまう
(3)さまざまな相談ごと
  ☆近所の1人暮らしの高齢者が心配
(4)暮らしやすい地域のために
  ☆ケアマネジャーってどんな人?

3.具体的な事業内容

(1)ネットワーク関係(代表者会議・全体会・各部会の開催)
   部会:ケアマネジャー、訪問介護、通所介護、在宅福祉、グループホーム、訪問看護、ショートステイ
   高齢者保健福祉サービスガイドの発行
(2)ケアマネジャー情報交換会の開催
(3)主任介護支援専門員連絡会の開催
(4)ダンベルサークル連絡会の開催  ダンベルサークル名簿
(5)ノルディックサークル連絡会の開催 ノルディックサークル名簿
(6)介護予防推進大会の開催(第13回) 
(7)事例検討会の開催
(8)ランチ会の開催(月1回全12ヵ所) チラシダウンロード
(9)介護家族のしゃべり場の開催(月1回) チラシダウンロード
  駅前介護家族のしゃべり場の開催(月1回) チラシダウンロード
(10)介護家族の会 よつば会の開催 チラシダウンロード
(11)地域密着型小規模多機能に関すること
(12)認知症啓発事業に関すること
(13)情報発信(広報しばた、社協だより、ネットワーク情報)
  ネットワーク情報R1.10.1号  ネットワーク情報R2.1.20  ネットワーク情報R2.4.10
  ネットワーク情報R2.5.15       ネットワーク情報R3.2.10  ネットワーク情報R3.8.18       
(14)包括支援センター連絡会の開催

[最新】事業について フォローアップ研修会を開催しました!

〇事業が感染予防対策やソーシャルディスタンス、体調管理等を行うことで、少しずつ開催されています。
   関係団体には都度通知や連絡をしていきます。
   【開催されている事業】 
 ダンベルサークル対象 フォローアップ研修会(介護予防推進大会中止による代替え)

              10月20日(火)13時30分~15時30分 槻木生涯学習センター 49名参加
                                   10月21日(水)13時30分~15時30分 船迫生涯学習センター 61名参加
                                   10月30日(金)13時30分~15時30分 船岡生涯学習センター 64名参加

10月20日のフォローアップ。間隔を取っての実技
10月20日(火)槻木生涯学習センター わくわく元気応援クラブによる間隔を空けての実技指導の様子


10月21日(火)船迫生涯学習センター 大沼会長の挨拶をいただき、多くのサークルにご参加いただきました!


10月30日(金)船岡生涯学習センター 2020音頭やレクダンスを楽しみました! ご指導いただいたわくわく元気応援クラブの皆様

☆平成26年度第8回介護予防推進大会

当日は345名の来場者数となりました。

日 時:平成26年11月29日(土)13時~15時00分
会 場:槻木生涯学習センター 
主 催:介護予防推進大会実行委員会・柴田町
参 加:無料(席に限りがございますのでお早目にお越しください)
注)駐車場も限りがございます。乗合い等でお越しいただきますようお願いいたします。


〇介護予防推進大会チラシダウンロード(PDF463KB)


◎ダンベルサークルの発表         ◎椅子に座っての運動プログラム       ◎来場者も参加

 

 ページトップ△

Copyright(C) 2008柴田町社会福祉協議会 All Rights Reserved.
社会福祉法人 柴田町社会福祉協議会
〒989-1606 宮城県柴田郡柴田町大字船岡字中島68番地
(地域福祉センター内)
TEL:0224-58-1771   FAX:0224-58-1070