地域福祉の充実をめざし地域に密着した活動をしています。

トップページサイトマップお問い合わせリンク集苦情窓口プライバシーポリシー
社協とは? 行事予定 ボランティア情報 会員募集 お知らせ よくある質問

 トップ > 社協とは? > 地域福祉活動推進計画

第2次 地域福祉活動推進計画後期計画

【 社会福祉協議会 | 概要 | 社会福祉協議会あゆみ | 事業計画 | 地域福祉活動推進計画 | 統計 | 事業報告及び決算 | 予算 | 情報公開(現況報告等)

柴田町社会福祉協議会が取り組むべき方向性を示すため、第2次 地域福祉活動推進計画(後期計画)策定委員会を設置し、平成24年度から平成25年度にかけて専門的見地から13名の策定委員は調査・検討を行いました。平成26年3月6日には、策定計画の答申をいただき向こう5ヵ年の策定計画が完成しました。

基本理念と基本目標

1.基本理念 「温故知新」

生活基盤である地域コミュニティを取り巻く状況は大きく変化しています。

柴田町社会福祉協議会が新しい時代に求められる組織となるよう、住民や関係団体とのさらなる連携に努めるとともに、今後一層地域福祉を推進する中核的な団体としての役割を果たしていきます。

基本理念に掲げた『温故知新』には、希薄化している「日常的な住民交流の推進」や「地域福祉活動への参加促進」の価値観をもう一度見直し、誰もが安心して暮らすことができる地域福祉を再構築していこうという願いが込められています。

 

【これからの福祉を推進していくためのキーワード】

◎生活課題を直に・・・・聞く

◎その場の雰囲気を・・・・感じる

◎多くのことを・・・・・学ぶ

◎多くの関係者と・・・・つながる

◎新たな事業(仕組みづくり)実施に向けて・・・・挑む

2.基本目標

  ページトップ△


第2次地域福祉活動推進計画書

このページのPDF文書をご覧いただくには、開くためのソフトウェアが必要です。PDFを開けるソフトウエアがない方はAdobeReader(無料)を下記よりダウンロードできます。

Adobe Reader ダウンロード

  ページトップ△

Copyright(C) 2008柴田町社会福祉協議会 All Rights Reserved.
社会福祉法人 柴田町社会福祉協議会
〒989-1606 宮城県柴田郡柴田町大字船岡字中島68番地
(地域福祉センター内)
TEL:0224-58-1771   FAX:0224-58-1070